Who is Hiroshi?

(日本語の自己紹介はページの一番下をご参照ください。)

As a very private person, I have been quite secretive about what I had done before I began my English Rakugo career. However, as a newbie in the Rakugo world, I have found it necessary to share my bio so this might give more credibility to my English Rakugo.

I have to… well… impress so that I can have more performing opportunities!!! Not my favourite part of what I do… I really hope someday someone else would take over the publicity side of my creative works!

I have been involved in theatre over 20 years. I have a BA in Theatre Arts from an American college, and I have been involved in various theatre projects in Japan, US, and New Zealand. I am trained as a theatre clown under Rone& Gigi, a world renowned clown duo, and learned improvisation from Wade Jackson, the founder of Improv Bandits.

CREATIVE ACHIEVEMENTS

Overall WINNER team member of Short& Sweet (Song) Festival 2013
WINNER of Raw Comedy Quest 2005 (NZ Intl. Comedy Fest)
NOMINEE for Best Newcomer Award 2005 (NZ Comedy Guild)
NOMINEE for Best Show Concept 2008 (NZ Comedy Guild)

Very, very old video that introduces my stand-up comedian days

TV APPEARANCES

Neighbourhood (2012)
Sharpie Crows music video (2012)
Jono Project (July 2011)
Eyes for You (Nathan King music video, July 2009)
Asia Downunder (Freelance Reporter, TV1, June 2008)
The Millen Baird Show (Featured extra, 2007)
Shortland Street (Dr. Haruki Yamamoto, Aug 2006)
Welcome to New Zealand (Co-host, BTV, May 06- Jan 2007)
Ufufuno Pu (Documentary about himself, Fuji Network, JAPAN)
Asia Downunder (Documentary about himself, TVNZ)
Investigator (Victim’s friend, TVNZ)

SHORT FILM

Honour unto Death (2014)

THEATRE

The Adventures of Kazu& Kengo (2013)
Dominion Road Story (2013)
The Face of Jizo (Play Reading, May 2011)
Mt Head (Short+ Sweet Top 20, Writer& performer, 2010)
Asian Tales: Native Alienz (March 2009)
Covert Theatre member since 2010
Auckland Playback Theatre member since 2011

TV COMMERCIALS

KFC (Main Character, Teriyaki Chicken)
ACC, Up& Go, Qantas (Extra)

VOICE OVER

KFC (Teriyaki Chicken Song)
Ninja Warrior (sponsorship announcement)
Vaka Moana Exhibition (Auckland Museum— Osaka Exhibition Japanese Voice)
UBS Golf Tournament (Promotional Material— Japanese Narrator)
Wellington Bus Snapper Card CM
Prison Fellowship International Video (2003)

KEY SKILLS

Rakugo, clowning, improvisation, martial arts (judo- black belt, wing chun, kendo), Japanese, Maori

日本語

皆さん初めまして!ここまでたどり着かれた方は何かのご縁だと思いますので、しばらくの間お付き合いください。

私はニュージーランドで英語落語の活動をしております中辻拓志(ひろし)と申します。英語落語をする際には日本の鹿鳴家英楽先生に頂いた鹿鳴家英志(えいし)として活動しておりますが、『Hiroshi』として喜劇と即興を中心に20年以上演劇に関わってきました。

もともとニュージーランドにてスタンダップコメディアンとして活動を始め、2005年のニュージーランド国際コメディーフェスティバルの新人大会では全国優勝をした経験もあります。40歳になってから子供時代からの夢であった落語を追求する決心をし、オークランドを中心に英語で公演を行っております。

私は落研の出身で、落語の伝統に対する敬意がとても深いので、日本の本職の噺家さんに失礼とならないように以下のことに注意して活動しております。

  • 羽織は着用しない。(プロモ用の写真は除く)
  • 出囃子は前座さん用の物だけ使用する。
  • 落語文化の継承者としてではなく、あくまで『英語落語』という新分野を開拓する形で落語を追求する。

また、アメリカ英語が中心で発展してきた英語落語ですが、私の場合は『ニュージーランド英語落語』という今までにないアプローチで作品を作っております。

帰国の際に英語落語を演じる機会を常に探しておりますので、語学学校や学校、図書館等で出演の依頼がございましたらご気軽にご連絡ください。当方ニュージーランドの高校教員資格を持っておりますので、授業やワークショップと絡めて英語落語や演劇のパフォーマンスをすることも可能です。

私の今までの活動の詳細は上記の英文履歴書をご覧ください。